HOME / クレスト・ホームの家づくり / 初めての方へ / 4つのマイホーム・ストーリー

初めての家づくり  | お施主様の家づくりストーリー
家づくりの
右も左も分からなかったH様

家を建てる決断に踏み切ってはや数ヶ月、家でスマホ片手にいろいろと家づくりの事について調べはしたものの、いい事も悪いことも書かれていて何を信じていいのか分かりません。「とりあえず展示場に行って話を聞いてみる事から始めたらいいよ」。腰が重かった私たちの足を一歩踏み出させたのは上司の何気ない一言でした。

確かに家に居て情報をいろいろと収集したところで、聞きたいことになかなか辿り着くことができなかったり、実際に間取りや設備を見てみないと判らない事だらけです。とりあえず国道の海沿いにある新しいモデルハウスに行ってみることにしました。

そこで、将来の資金計画のこと、実際に家づくりにかかる費用のこと、今後のライフスタイルのことなど、いろいろと参考になる話を聞くことができました。

そこからはトントン拍子です。
住宅会社を数社見学に行き、完成見学会にも行きました。どの家も素晴らしく、私たち家族は見学に行くたび感動の連続でした。
検討の末、私たちがお願いしたのはクレスト・ホームさんでした。誰よりも家づくりのことについて詳しくなったのは、クレスト・ホームさんが家を売ることに捉われず、熱心に家づくりのことを教えてくれたおかげです。

家で検索ばかりしてなくてまずは見学や話を聞きに行くこと。 私たちが家づくりの素人から一歩踏み出せた瞬間でした。


土地にこだわりすぎると失敗します  | お施主様の家づくりストーリー
理想の土地を追い続けて
大切なものを見失っていたF様...

私たちには絶対に譲れないこだわりがありました。

それは駅から徒歩10分以内の立地。
車通勤ができない私のために、主人がずっと駅近にこだわって不動産会社の方に土地を探し続けてもらっていました。なかなか予算に合う土地に巡り会うことはできませんでしたが、なんとか坪30万円弱の理想の土地がみつかりました。

早速、ハウスメーカーの方にプランをお願いしましたが、私たちの予算でプランをお願いすると、削らなければいけない箇所が次々に浮かんできました。外壁は必要最低限の薄い壁、床やクロスも最低ランク、水廻りに関してはアパート暮らしと変わらないほどのグレードです。

本当に私たちの家づくりはこれで良いのか、悩んでいたところ、以前一度だけ見学に行ったクレスト・ホームさんから思いもよらぬ提案がされてきました。
駅から15分の立地、同じ予算で家を建てると、最新の水廻り設備に完全自由設計、そして私たちの心を動かしたのは、たった一台の電動自転車を購入してはどうかという提案でした。

「電動自転車で駅まで行ったら3分で行けますよ」
恥ずかしい話ですが、駅から10分という立地にこだわるあまり、大切な何かを見失っていたようです。住むのは「土地」ではなく「家」であること。居住空間での生活に不便を感じていてはお互いに後悔していたに違いありません。


中古住宅か新築か | お施主様の家づくりストーリー
中古住宅で
予算を抑えるはずが裏目に...

当初、予算を抑えるために不動産会社の知り合いに勧められて中古住宅をリノベーションして購入することを検討していました。物件探しとプランの打合せは困難を極めました。

和室と一体になったリビング、父と母との同居を考えていたので、最低でも4LDKの間取り、バリアフリーの仕様が必要だったのですが、希望のエリアで見つけた物件もリノベーションできるのには限界がありました。

数ヶ月探しに探してようやく希望の間取りが叶う物件がみつかったのですが、不動産会社から出てきた見積りに驚きを隠せませんでした。中古住宅の購入費に解体費、間取りの変更など総額は2,000万円を越えてしまったのです。しかも、築年数も古い物件だったので、いつかは躯体の補強などのリフォームが必要とのこと。

これでは予算を抑えようと考えていた私たちの希望を叶えるどころか、将来にわたって新築以上の費用を払うことになりかねません。私たちは悩んだ末、知り合いに今まで動いてもらった費用を支払って、新築を再度検討することになりました。

新築のプランは、中古住宅をリノベーションして暮らす想定の予算を越えてしまったものの、希望の予算まで頑張っていただき、私たちが思い描いていた理想の住まいが完成しました。最初から新築で検討していたら、不動産会社の知り合いにも迷惑かけずに、余計な出費と時間と労力を掛けずに済んだかと思うと悔やまれますが、素晴らしい生活が送れていることに大変感謝しています。




世帯年収で判断される  | お施主様の家づくりストーリー
世帯年収だけで
判断され続けたI様

私の年収は350万円、勤続年数も短く、ハウスメーカーのアンケートに素直にこの数字を書くことがトラウマになっていました。アンケート用紙を見たときの営業マンの表情から判ってしまうのです。

「この人はお客ではない」

仕事柄、人の表情から気持を汲み取るのは得意でした。私の年収では家を建てることは難しいのかも…。諦めて検討を先延ばしにしようとしていましたが、たまたま通りがかって訪問したクレスト・ホームさんで今までとは全く違う対応に驚かされました。

年収を最初に言っていたにもかかわらず、嫌な顔ひとつせず親切丁寧に対応してくれ、土地の費用などを総合して建築可能なプランや設備を次から次に提案していただき、とても心地よくモデルハウスの見学ができたのです。しかし、やはり私の予算では希望するプランまでは至らないのが現実。
そんなある日、妻の両親から援助の話がありました。

全く想定していなかった収入。私たちはためらうことなくクレスト・ホームさんを訪れ、プランをお願いしました。担当の方も一緒になって喜んでいただきました。自分たちの思い通りのプランをご提案していただくことができ、感謝の気持でいっぱいです。


なんでも相談会にお越しの方は
参加ご希望日を下記予約フォームまたはTELにて希望日をお知らせください。

ご来場予約(ご希望日) TEL.0800-200-4123




Copylights ©︎ Cresthome 2019 All rights reserved.
QUOカードプレセント